土・日曜や祝日でも利用できる即日融資

 

 

 

 

最近のカードローンは消費者金融や銀行を問わず、平日に申し込めばその日の内にお金を借りられる即日融資が可能になっています。

 

店舗窓口に行けば直接現金を受け取ることができますし、無人契約機からATM用のカードを発行してもらうことも可能ですし、インターネットから申込んでお金を銀行口座へ振り込んでもらう方法もあります。

 

ただ、土・日曜、祝日は業者も銀行も休日のため、即日融資を利用できないことが出てきます。

 

しかし、土・日曜、祝日でも必ず即日融資を受けられる方法があります。

 

無人契約機の利用

 

現在は業者の店舗が減っている代わりに、無人契約機が駅前や幹線道路沿いに多く設置されるようになっています。そして、無人契約機は年中無休となっているので、土・日曜でも利用できます。一般的に20時から21時まで審査が行われており、カードも発行されます。従って、カードを使っていつでもATMから現金を借り入れることができます。

 

事前にインターネットから申込んでおくと有効

 

なお、無人契約機を利用する場合は、事前にインターネットから申込を済ませてから無人契約機に行くと、審査の待ち時間が有効に使えます。

 

申込手続きが終わっていれば、無人契約機では契約処理とカードを発行してもらうだけになるので、手続きに要する時間が短縮されてより早く現金を手に入れられます。1分でも早く現金が必要な場合の得策と言えます。

 

24時間対応の銀行と提携している消費者金融を利用

 

通常、振込キャッシングの場合は銀行の営業時間中に手続きが終わっていないと、その日の内に借入金を振り込んでもらうことができません。

 

ただし、消費者金融の中には24時間対応の銀行と提携しているところがあり、営業時間外の申込であっても即日にお金を振り込んでもらうことが可能になっています。