融資希望額300万円までは年収確認書類の提出不要!イオン銀行ネットフリーローン

総量規制の法律制定後、消費者金融から融資を受ける場合は年収を確認できる書類の提出が義務付けられました。申込者の年収を基準に、その3分の1までしか貸付を行ってはいけないと決められたからです。

 

しかし銀行系ローンであるイオン銀行ネットフリーローンは、年収によって貸し付け金額を決める総量規制の法律とは無縁ですから、年収を証明する書類の提出なしで融資を受けることができるのです。

 

ただし、300万円を超える融資希望については年収確認書類を提出しなくてはなりません。また、年収確認が不要だからどんな人でも利用できるのかとそうではありませんし、安定的な収入を得ていることが基本条件です。そして、年収だけを基準に融資金額を決定するわけではありませんが、融資の上限は予め決められています。

 

それでもほかの銀行系カードローンを見渡すと大体のローンが融資希望額100万円・200万円のラインを超えると年収確認書類を提出するよう求めていますので、イオン銀行ネットフリーローンはその点面倒な手続きを極力省いて、できるだけ簡単に申し込みできるような配慮がなされていると考えるべきでしょう。ユーザーの使い勝手を重視しているローンなのです。

 

ただ、例外があるのでご注意下さい。たとえ300万円以下の融資希望金額でも、個人事業主や法人の代表者の方は金額を問わず年収確認書類を提出しないといけません。こういった方々はお申し込みの際、予め年収確認に有効な書類をお手元にご用意下さい。

 

また、どのような書類が年収確認に有効か今一分からない、準備しておくべき書類が不明であるという方は、ネットからのお申し込み前にイオン銀行のローン専用ダイアルまで、お気軽にご相談下さい。